2015年8月18日火曜日

ゼニスオメガヒーリングを学んでます。

夏休みの2日間
ゼニスオメガヒーリングレベル1を学んできました♪
本当に久々のエネルギーヒーリングの講座です。
3年前くらいから、何かまた、ヒーリングを勉強したいという思いは
ありました。

検索で色々探してみても、ピンと来なくて・・・
いつか、巡り会えたらいいな、と思っていました。

ある日、瞑想をしていたら、ハートのチャクラのところに
マゼンダの色が結構はっきり見えました。
いつもは、グリーンとか薄いピンクとかだったので
大丈夫か?と思い

チャクラ、マゼンダで検索してみました。

そうしたら、今回お世話になりました須藤萬夕さん のブログの記事に辿り着き
色々HPなどを見ているうちにゼニスオメガヒーリングの記事に出会ったのです。
ゼニス~のヒーリングポイントと色が書かれてるシートの写真が載っていたのですが
すごーく気になりどんなヒーリングだろう?と
いてもたってもいられなくなり、次の日には須藤さんのサロンにお邪魔してました(笑)

しかし、受けてもヒーリングの仕組みはわからず・・・
鼻炎が解消されたりとか、効果はありましたが、
あの写真のシートととは、どう結びつくのか?というのは謎でした。

そこで、やっぱり自分で学んでみたいと思い
お盆のこの時期に他の2人の受講生の方と一緒に学ぶことになりました。

1日目、会場に着くと、分厚いファイルがどーんと置かれていて
中には英語で書かれた書類が沢山~~(日本語訳ももちろん入ってましたが・・・)
アメリカ発のヒーリングなのだから、当たり前と言っては当たり前なんですが
英語で宣言文を読むところもあり、
「英語ちゃんとやらなきゃだめだ・・」といきなりの先制パンチでした。
1つのシートで、思ったより多くのヒーリングポイント、ジェスチャー、色の多様さ(すなわち周波数の違い)

セッションの時は須藤さんは、いとも簡単にさっさかスムーズに進めていて
こんなことをやっていたなんて~と本当にびっくりしました。

1日目のお昼休みにみんなでお昼を食べに行った時には
これから先ついていけるのだろうか?という思いでどよ~んとしていました。
午後になって実践もあり、最初は本当にだめだめでしたが、
熱心にご指導いただいて、コツを教えてもらい、少しずつ慣れてきてほっとしました。

1日目の夜は、充実した日を過ごしたせいか、楽しくて楽しくてウキウキしてました。
このところ、ずっと、心に引っかかっていたことも頭の隅で自然と小さくなっていて、
びっくりしました。

2日目は、あっという間で~
他の受講生の方とも和気あいあいと楽しくて
このまま終わらなければいいのに、と名残惜しかったです。

今まで読んできた本も、もう一度読み直そうと思えたし
須藤さんから紹介していただいた本も読むつもりです。
シートの色塗りも進めます♪

ゼニスオメガヒーリングアメリカ本校公式サイト→こちら













Lagrimaをご紹介いただきました♪

わたしがさっさと書かなかったので
少し前のこととなってしまいましたが、
以前、わたしがエンジェルライトワーカーの講座を受講した
イリゼさん のブログでLagrimaを紹介していただきました♪

こちら→☆

イリゼさん、ありがとうございます!

LagrimaのHPを作るにあたって、ずっと前から作りたいとは思っていましたが、
ピアノ教室&ヒーリングサロンという異色のコラボだけに
どんな風に思われるのかな~と先立つのは不安ばかりで・・・
まあ、自分が50歳になったら出来たらいいかな?
くらいに考えていました。

今年、こうやって作ったきっかけになったのが、
イリゼさんのスペシャルセッションを受けたのがきっかけです。
昨年のイリゼさんの横浜WSの主催をさせて頂いたのですが、
その打ち上げではホロスコープの話で大盛り上りでした!
わたしも星占いは好きですけど、太陽星座は知ってるけどね~
みたいな感じです。

同席した皆さんは、水星がなんたら~火が少ないからどうとか~
すごくマニアックな話をされていて
ふんふんと聴いていて
なんだか、バースチャートを解読すると自分のことがよくわかるらしいぞ!
とインプットしました。

以前、イリゼさんがメールでバースチャートを読んでくれるメニューをされてた時から
1度読んで欲しいとは思っていたので、思いが再燃した感じでした☆

今年4月にセッションを受けて
スペシャルなので~エンジェルリーディングもしていただきました。
わたしの最初の目的はバースチャートを見ていただくことだったので
正直リーディングは「何を聞こうかな~?」という感じでした。
せっかくなので、3つくらい質問を用意しまして
その中の1つがHPのことだったのです。

イリゼさんはこのHPの質問に食いついて来ました(笑)
「まだ、ゆっくり、あとでもいいんじゃないですか~」
という答えを期待して安心したい気持ちだったのに、
「今年は、動いたほうがいい年だから、どうせなら、今年後半までには
形にしたらいいかも。」と


本当ですか~???


5月は、まだまだ時間があるさ~とのんびり構えてました。
そうしたら6月初めにスマホ用サイトの無料作成のサービスを提供してくれていた
会社から突然今月いっぱいでサービスを停止しますという
お知らせが来ました。降って湧いた話です。

検索でも1ページ目に出るようになっていたのに
これはまずい!とその日からHP作成に精を出すようになりました。

最初は壁にばかりぶち当たり、
なかなか進まない日々でしたが、
強力なヘルパーさんとの出会いもあり
大枠が出来た時はものすごく嬉しかったです。

そんなこんなで、7月16日の台風の日にHPが、無事に生まれました。
正直、こんな早くできると思わなかったです。
内容はまだまだ、これからのところもたくさんありますが、
このHPを作ったことで、自分のビジョンが自分にわかりやすくなり
これから動きやすくなりそうです。

そして、イリゼさんのバースチャートの解読は
今までの自分の人生をこれでよかったんだ!と肯定できるものでした。
そして、自分が今生で「沢山学びたい、そして何かを遺したい」という
意思を持ち生まれていたことを知り

思う存分学んで、後に遺せる何かを見つけられたらいいな~と
思っています。





2015年8月2日日曜日

はじめまして、ヒーリングルームLagrimaです。

以前から、細々と活動をしてきましたが、
今回、ピアノ教室とヒーリングルームのHPを立ち上げたのをきっかけに
「ヒーリングルーム Lagrima 」のブログを新しく始めることにしました!

Lagrima という名前を使ったのは、
かれこれ、15年くらい前から~
横浜市の市民利用施設を使うときの団体名として
何か名称を考えなくてはならない・・・となった時に

主人が弾いていたクラシックギターの曲が
とても可愛らしく、哀愁をそそるメロディーも含む素敵な曲で
「それ、なんていう曲?」
帰ってきた答えが
「ラグリマ」でした。

これにしちゃえ~と安易に付けたのが始まりです。

あるとき、友人が
「ラグリマってどういう意味だか知ってる?」
と聞いてきました。
調べ物大好きな友人は
「スペイン語で涙っていう意味なんだよ。」と教えてくれました。

その時から、単なる言葉だったLagrimaが、私の中で意味を持つようになりました。



わたしは、いつもすぐに泣きます。

嬉しくても、悲しくても、泣いてる人を見るだけで、泣いてしまうこともあります。

感情の高ぶりと共に、涙が不思議と出てきます。


長~い癒しへの道を歩いてきたわたしは、
沢山の師に助けられ
思えばたくさん涙を流してきました。
その度に、たくさんのものも洗い流されてきた気がします。

今度は、少しでもお伝えする側として
洗い流すお手伝いをさせていただこうと思っています。